トップページ > 教育内容と検定対策 > 日本語教育能力検定試験対策 > 合格体験記/秋山 玲子さん

 

合格体験記

当養成講座の検定合格率は全国平均の約2倍!

千駄ヶ谷の養成講座で基本的な知識を身に付け、さらに、当校の検定対策セミナーを受講した皆さんの合格体験記をご紹介します。

秋山 玲子さん

合格 土曜クラス修了 秋山 玲子さん

私は、2012年4月に養成講座の土曜4月クラス(1年コース)に入学し、翌年、養成講座の『繰り返し受講制度』を利用してもう1年学び直しました。
検定試験は、2度目(平成25年度)の受験で合格することができました。
『なぜ、合格できたか。』それは、『同じ目的をもつ仲間とそれをサポートする講師が常にいた』からだと言えます。

【検定試験対策セミナーで役に立ったこと】
スケジュールの組み方が良い。どの科目から学ぶのが良いかが考えられていると思った。
レジュメの内容が良い。検定試験で何が問われるかが、『過去のデータ』と『近年、何が求められているか。』とに基づいて分析されていると感じた。
記述式問題対策が非常に良かった。熟達した書き手から学ぶ『プロセス・アプローチ』と仲間同士で推敲する『ピア・レスポンス』を体験することができた。
学び合える仲間が、常にいた。例えば、「『社会構成主義』って、何だったっけ?」と訊かれたら、『相手にわかるように』説明しなければならない。説明がうまくできなければ、『あぁ、実はわかっていなかったんだな。』と気づき、復習し直すことができた。学んだ内容を頭の外に出して『誰かに説明してみる』ことで、知識を定着させていくことができた。

【養成講座の講師陣によるご指導をそのまま実践(2013年5月中旬~試験前日)】
 講師は、自分よりも知識と経験があります。その講師陣のご指導どおりに、毎日勉強しました。
(1)検定試験の対策本を読む。
(2)検定試験対策の問題集を繰り返し解く。
(知識を現場でどのように活かせるかを考えながら解く。)
(3)過去問を繰り返し解く。(問題を覚えるぐらい解く。)
 以上、養成講座および検定試験対策セミナーで役に立ったことです。
知識と経験のある講師がいて、尚且つお互いに学び合える人がいるということが、最も大きく役立ったことだと思います。

 
 

9:00〜17:30(日・祝日除く)
9:00〜17:30(土日・祝日除く)
高田馬場校 03-6265-9570 横浜校 045-317-2828 横浜校 高田馬場校

お電話でのお問い合わせ先

高田馬場校 TEL:03-6265-9570
横浜校   TEL:045-317-2828
9:00~17:30(日・祝日除く)