トップページ > 修了生の声 > 藤塚 桂子さん

 

夢をかなえた修了生の声

千駄ヶ谷の修了生は9000余名を数えます。
国内・海外で活躍する修了生のメッセージには、夢をかなえた喜びが詰まっています。
60歳以上の方も、世界中で活躍中です!
修了生から寄せられた生の声をご紹介します。

藤塚 桂子さん

GPB College Berlin 日本語コース専任講師(ドイツ)
通学6ヶ月クラス(高田馬場校)修了

 ドイツへ語学留学をしたときのことです。初級クラスから直接法の教え方でドイツ語を学んだのですが、この効率的で面白いこと!それをきっかけに、「直接法で日本語を教えることができないだろうか。是非日本語を教えてみたい」という気持ちを抱くようになり、千駄ヶ谷日本語教育研究所の養成講座に入学しました。

 色々な理論を分かりやすく教えてくださる先生方、またそれをどのように実践に結びつけるのか、 日本語教師に必要なノウハウ等、コースではすべてを勉強できると言っても過言ではありません。 振り返ってみても、千駄ヶ谷で勉強して本当によかったと思っています。

 修了後は、千駄ヶ谷の非常勤講師として勤務させて頂きました。やる気のある学生たちに日本語を教えることができるとても充実した日々でしたが、どうしてもドイツに戻りたいという気持ちが高まり、なんとか日本語を教えることができないかと模索しました。しかし、残念ながら大学機関で勤務しない限り、非常勤講師や、フリーランスではビザの関係で難しいと分かりました。そのため、日本語教師の道はあきらめ、運良く見つかった日系企業の経理の仕事に就き、フランクフルトで働くことになりました。

 それから十数年たち、ドイツ人と結婚し、就労ビザに制限されなくなったことから、ずっと心の奥にあった日本語教師に戻りたいという夢を実現するために、まずはプライベートレッスンから始め、昔の勘を取り戻すようにしました。そして現在は、ベルリンの職業訓練学校の外国語科日本語コース専任講師となり、 第三外国語としての日本語を教える日々です。

 日本のことを全部知りたい、日本語を話せるようになりたいという熱意ある生徒さん達に楽しんでもらえるような授業をするのを心がけています。時間数が限られているのでドイツ語も使っての授業ですが、「教師ではなく、学生が中心の授業を」、と千駄ヶ谷で教わったことを常に念頭において、とても楽しく仕事をしています。

 皆さんにこれだけは言えます。日本語教師の資格は取っておいて決して損はしません。自分の価値観や世界観が広がって素晴らしい人生になること間違いなしです!

 

9:00〜17:30(日・祝日除く)
9:00〜17:30(土日・祝日除く)
高田馬場校 03-6265-9570 横浜校 045-317-2828 横浜校 高田馬場校

お電話でのお問い合わせ先

高田馬場校 TEL:03-6265-9570
横浜校   TEL:045-317-2828
9:00~17:30(日・祝日除く)